ホストファミリー

pigeon parisien

どんな人?

自分たちの子供の教育のためにも、異文化にオープンなカップル

一人親家庭(対象:若々しく、行動的で自立心のある人)

定年退職カップル(対象:住まいに1~2つの空き部屋がある家庭)

interieur maison temoin

私たちの判断基準 :

私たちは定期的にファミリーと会談します。新しいファミリーは、事前に基準に適っているかどうか入念な審査をして選びます。そして、一緒に受け入れ環境を完全にしていきます。:

  • 学生に提供される部屋は、常に快適で地理的にも良い条件であること
  • 学生、外国人を家族の中に迎え入れる者としての動機の確かさ
  • 異文化の相互理解、分かち合いができること
  • このような文化交流に携わる許容があること

ストファミリーの義務

ファミリーは住居、食事(朝・夕食)を提供します。掃除は週一回。ベッドシーツ、バスタオルは最低週一回交換します。また、学生本人に住居の鍵を渡します。また、身の回り、健康面などについての相談、情報提供もします。

ホストファミリーはアドバイスなどをし、留学生の幸福に注意を払います。

で確認" 品質憲章

私たちの目標は、可能な限り,学生にふさわしい家族として、学生の要求に対応することです。 特別なご要望がない限り、一つのファミリーの中に同じ母語を持つ学生が一緒になることはありません。

家庭の中では、常にフランス語が共通言語となります。

 

jardin du palais royal

特記:経験

私たちファミリーのほとんどが、既にホームステイ受け入れを経験しています。 数年来、学生たちと滞在後も連絡を取り合い、固い絆が築かれています。家庭へ寄宿することで実用的言語を養うことができるほかに、フランス文化を吸収できるというメリットもあります。


1日2食付きの宿泊、または週に3~5夕食付きの宿泊といったタイプのため、語学学習を通じて、フランスの文化とフランス家庭生活を味わうことができます。
留学生が良い滞在を過ごすため、私たち家族が友情的で文化交流に関心を持つことを重要視しています。

フランスの積極的な歓迎です!

chambre temoin

部屋

ファミリーのアパート、または家はそのほとんどが3,から5つの部屋があり、学生一人用の個人部屋、またはグループ用にベッド2つの二人部屋があります。

  • 各部屋には次のものが備わっています。:
  • 1、またはそれ以上のベッド
  • 収納戸棚、机またはテーブル
  • 1、またはそれ以上の椅子
  • 鏡、サイドテーブル
  • Wi-fi接続
  • 浴室 :  
  • 浴室はほとんどの場合共同ですが、スーペリアタイプ の場合は浴室付き部屋でもあります。

ご提供内容/料金